学術書

Daniel C. Dennett "The Singularity—an Urban Legend?" 和訳

"Edge"という評論系のサイトに哲学者ダニエル・デネットが「シンギュラリティ」*1について語った記事が載っているのを見つけた。https://www.edge.org/response-detail/260352015年のものだが面白い内容なので人に勧めたところ日本語で読みたいとのことだっ…

ハイデガー『存在と時間』(三)②

存在と時間(三) (岩波文庫)作者: ハイデガー,熊野純彦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2013/09/19メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る 熊野純彦訳『存在と時間』第三分冊についての記事二つ目。この記事では第二篇第二章(第五十四節〜第六十…

ハイデガー『存在と時間』(三)①

存在と時間(三) (岩波文庫)作者: ハイデガー,熊野純彦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2013/09/19メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る 熊野純彦訳『存在と時間』第三分冊についての記事一つ目。この記事では第二篇第一章(第四十五節〜第五十…

ハイデガー『存在と時間』(二)④

存在と時間(二) (岩波文庫)作者: ハイデガー,熊野純彦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2013/06/15メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見る 熊野純彦訳『存在と時間』第二分冊についての記事四つ目。この記事では第一篇第六章後半(第四十三節〜第…

Daniel C. Dennett "Elbow Room: The Varieties of Free Will Worth Wanting" 第7章

Elbow Room: The Varieties of Free Will Worth Wanting (MIT Press)作者: Daniel C. Dennett出版社/メーカー: A Bradford Book発売日: 2015/08/07メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る この記事ではDennettの"Elbow Room"の第7章「なぜ私たちは自…

Daniel C. Dennett "Elbow Room: The Varieties of Free Will Worth Wanting" 第6章

Elbow Room: The Varieties of Free Will Worth Wanting (MIT Press)作者: Daniel C. Dennett出版社/メーカー: A Bradford Book発売日: 2015/08/07メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る この記事ではDennettの"Elbow Room"の第6章「「別のやり方も…

Daniel C. Dennett "Elbow Room: The Varieties of Free Will Worth Wanting" 第5章

Elbow Room: The Varieties of Free Will Worth Wanting (MIT Press)作者: Daniel C. Dennett出版社/メーカー: A Bradford Book発売日: 2015/08/07メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る この記事ではDennettの"Elbow Room"の第5章「自由の観念のも…

Daniel C. Dennett "Elbow Room: The Varieties of Free Will Worth Wanting" 第4章

Elbow Room: The Varieties of Free Will Worth Wanting (MIT Press)作者: Daniel C. Dennett出版社/メーカー: A Bradford Book発売日: 2015/08/07メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る この記事ではDennettの"Elbow Room"の第4章「自作の自己(Sel…

Daniel C. Dennett "Elbow Room: The Varieties of Free Will Worth Wanting" 第3章

Elbow Room: The Varieties of Free Will Worth Wanting (MIT Press)作者: Daniel C. Dennett出版社/メーカー: A Bradford Book発売日: 2015/08/07メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るこの記事ではDennettの"Elbow Room"の第3章「制御と自己制御(…

Daniel C. Dennett "Elbow Room: The Varieties of Free Will Worth Wanting" 第2章

Elbow Room: The Varieties of Free Will Worth Wanting (MIT Press)作者: Daniel C. Dennett出版社/メーカー: A Bradford Book発売日: 2015/08/07メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るこの記事ではDennettの"Elbow Room"第2章「理性を実践的にする…

Daniel C. Dennett "Elbow Room: The Varieties of Free Will Worth Wanting" 第1章

Elbow Room: The Varieties of Free Will Worth Wanting (MIT Press)作者: Daniel C. Dennett出版社/メーカー: A Bradford Book発売日: 2015/08/07メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るDaniel C. Dennettの"Elbow Room: The Varieties of Free Will…

ハイデガー『存在と時間』(二)③

存在と時間(二) (岩波文庫)作者: ハイデガー,熊野純彦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2013/06/15メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見る 熊野純彦訳『存在と時間』第二分冊についての記事三つ目。この記事では第一篇第五章B、第六章前半(第三…

ハイデガー『存在と時間』(二)②

存在と時間(二) (岩波文庫)作者: ハイデガー,熊野純彦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2013/06/15メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見る 熊野純彦訳『存在と時間』第二分冊についての記事二つ目。この記事では第一篇第五章、第五章A(第二十八…

ハイデガー『存在と時間』(二)①

存在と時間(二) (岩波文庫)作者: ハイデガー,熊野純彦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2013/06/15メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見る 引き続き熊野純彦訳の『存在と時間』を読んでいて第二分冊に入った。この記事では第一篇第四章(第二十五…

ハイデガー『存在と時間』(一)④

存在と時間(一) (岩波文庫)作者: ハイデガー,熊野純彦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2013/04/17メディア: 文庫この商品を含むブログ (14件) を見る 『存在と時間』第一分冊について記事の四つ目(最後)。この記事では第一部第一篇第三章B、C(第十九節…

ハイデガー『存在と時間』(一)③

存在と時間(一) (岩波文庫)作者: ハイデガー,熊野純彦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2013/04/17メディア: 文庫この商品を含むブログ (14件) を見る 『存在と時間』第一分冊について記事の三つ目。この記事では第一部第一篇第三章、第三章A(第十四節〜第…

ハイデガー『存在と時間』(一)②

存在と時間(一) (岩波文庫)作者: ハイデガー,熊野純彦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2013/04/17メディア: 文庫この商品を含むブログ (14件) を見る 『存在と時間』第一分冊について記事の二つ目。この記事では第一部第一篇第一章、第二章(第九節〜第十…

ハイデガー『存在と時間』(一)①

存在と時間(一) (岩波文庫)作者: ハイデガー,熊野純彦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2013/04/17メディア: 文庫この商品を含むブログ (14件) を見る 2013年に出た熊野純彦訳の岩波文庫版『存在と時間』を読んでいる。この記事では序論(第一節〜第八節)…

ダニエル・C・デネット『解明される意識』第Ⅲ部

解明される意識作者: ダニエル・C.デネット,Daniel C. Dennett,山口泰司出版社/メーカー: 青土社発売日: 1997/12メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 108回この商品を含むブログ (39件) を見るre-venant.hatenablog.com re-venant.hatenablog.com 一部読む…

ダニエル・C・デネット『解明される意識』第Ⅱ部

解明される意識作者: ダニエル・C.デネット,Daniel C. Dennett,山口泰司出版社/メーカー: 青土社発売日: 1997/12メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 108回この商品を含むブログ (39件) を見るre-venant.hatenablog.com 一部読むごとに内容をまとめていくシ…

J.S.ミル『自由論』 / パターナリズム

2年ほど前(学部一回生の頃)に書いたJ.S.ミル『自由論』についてのレビューとそれを踏まえた「パターナリズム*1」についての論考が発掘されたので多少手直しして掲載しておく。 1.初めに 私たちは何かを判断する際に、自分で考えてそれをするか自分より賢い…

ダニエル・C・デネット『解明される意識』第Ⅰ部

解明される意識作者: ダニエル・C.デネット,Daniel C. Dennett,山口泰司出版社/メーカー: 青土社発売日: 1997/12メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 108回この商品を含むブログ (39件) を見るダニエル・C・デネットの『解明される意識』を読んでいる。この…